リアル証券マンの戯言

【ふるさと納税】サラリーマン必見!確定申告不要のワンストップ特例制度を使ってみる【実証実験】

投稿日:

 

こんにちは!

金融関連ブログと銘打ってるにも関わらず、マーケットの話ばかりになってしまっていたので何かないかなと思ってたところ…

とあるお客様から『ふるさと納税』を勧められました。

以前から興味はあったものの面倒臭がりを発揮していて何もせず状態。

せっかくブログがあるのだから、これを機にふるさと納税を実際にやってみて記事にしちゃおう!と本日一念発起。

ということで、今日は『ふるさと納税』の概要の説明と、実際の申し込みまでやってみたいと思います!

使うのは最近CMでもおなじみの『さとふる』に決定!
https://www.satofull.jp
※広告じゃありません、ただのリンクです

注意点として私は確定申告はしていないので(サラリーマンなので)、今回のふるさと納税においては自分で確定申告するのではなく、自治体が勝手にやってくれる『ワンストップ特例制度』を利用する予定です。

ブログもその前提で進めていきますのであしからず。

それではスタート!

 

ふるさと納税の概要

ふるさと納税とは、地方自治体への寄付を通じて地方創生へ参加できる制度です。

自分の好きな自治体を選んで寄付ができ、そのお礼として地元の特産品といったお礼品を受け取ることができます。

また、寄付額に応じて翌年の住民税の税額控除が受けられます。税額控除によって寄付の実質自己負担額を2000円まで圧縮することができます。

※控除額は年収によって上限があります。控除額シュミレーションをされることをオススメします。

 

サラリーマンにとって便利なワンストップ特例制度とは

ふるさと納税における所得税の還付や住民税の税額控除を受けるには本来、確定申告が必要です。

しかしながらほとんどのサラリーマンは確定申告なんてしません。

社内の年末調整で終わりだと思います。

私も例外ではありません。

そんな人でも住民税の税額控除をうけられるのが『ワンストップ特例制度』です。

寄付先の自治体が、あなたの居住地の自治体に代わりに連絡してくれることで翌年の住民税の税額控除が受けられる制度です。

ワンストップ特例制度をつかうためには寄付先の自治体に『ワンストップ特例申請書(寄附金税額控除に係る申告特例申請書)、個人番号、本人確認書類』の提出が必要です。

例:通知カードのコピーと運転免許証

 

提出書類に多少の面倒さはありますが、税額控除が受けられるならやむをえん!

※確定申告をされる方は、寄付先自治体から送られて来る『寄付金受領証明書』を大切に保管ください。確定申告時に必要となります。

 

実際にやってみた

ふるさと納税の本来の目的は地方自治体における地方創生のお手伝い、ではあるのですがやはりお礼の品は無視できません。

ということで神戸ビーフをチョイス!3万円!

続いて必要事項を記入していきます。

ちなみに支払いはクレジットカードも可能です!

そして確認画面です。これで間違いなし!

今回のお礼品に関して、『ワンストップ特例制度』は自分で申請書のPDFファイルを印刷して郵送するようです!

任せろ!

そして申し込み完了!

おっと、どうやら寄付金の使い道を自分で選択できるようだ。

未来の子供達に使ってくれ!と選択。

全部終わりました。

そしてここからPDFで申請書をダウンロードします。

よしできた!

簡単ではないか。申し込み自体はね。

今回の3万円は私の年収においては控除上限額の範囲内なので2000円を自己負担として28000円という金額が来年の個人住民税から税額控除されます。(デカイ!!)

※個人での試算のためその正確性は保証できません。自信もありません。

 

まとめ

今日はふるさと納税の実際の申し込みまでのフローを実際にやってみました。

申し込み自体は非常に簡単でした。

次はワンストップ特例制度を活用するための申請書の提出や、お礼品の受け取りが控えています。

また順次更新してまいります。

続報を待て!!

 

よかったらシェアお願いします!

 

 

 

ad




ad




-リアル証券マンの戯言
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【大納会】無事大納会を終え、今年は年末年始5連休【お疲れ様】

  同業者の皆様、投資家の皆様、1年間お疲れ様でした。 昨日12月29日(金)、無事大納会を迎え、本年の業務を終了しました。 今年は仕事もプライベートもいろいろありました。 今日は例年の年末 …

【日経平均】日経平均株価上昇!今から狙うのは?何を買えばいいのか?【高値更新】

  毎日言ってる気がします。 日本株が強い! 今日の日経平均株価の終値は21,000円まであと一歩というところでした。 日経平均先物は21,000円付けてましたけどね!   よく聞 …

【大きく下げたから買おう!は間違い!?】損益通算の売りの影響

今年も残すところ4ヶ月弱。 マーケットは下がり続けていますが、『今こそ下がった株を買うチャンス!』とお考えの方。 その考え、間違ってる場合があります! 以下では『年末にかけての損益通算の売り』について …

【決算】日本株の決算プレーは明暗が分かれるから要注意【日経平均】

  日経平均の伸びが鈍化してきた今日この頃。 各社の決算発表を受けて大きく上方する銘柄と下落する銘柄に分かれてきています。   決算は大きな運用益が期待できる反面、大きな損失を抱え …

【実録】証券営業で絶対に言ってはいけない3つの言葉

  おはようございます!リアル証券マンです! 今日は証券営業において、営業員が絶対に言ってはいけない言葉を紹介します! 就活生と話していても感じることは『意外と仕事の内容を知られていないんだ …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン。
現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。
早くリテールから脱却するため日々奮闘!

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。