マーケット全般 リアル証券マンの戯言

【バブル】日経平均株価はこの先、3万円を目指す展開に【ではない】

投稿日:

 

おはようございます。

10月に入ってからというもの、日本の株式は本当に強く、大きく上昇しています。

よくお客様からも『バブルじゃねえか?』とご指摘いただきますが、決してそんなことはありません。

今後の日経平均株価については間違いなく強気で臨んで良いでしょう。

その理由を今日は説明したいと思います。

 

目先は22,750円を超えること

以下、月足のチャートを出してみました。

次の目安は1996年につけた高値である22,750円を超えること。

 

日本企業の中間決算は上方修正が相次いでおり、EPS(1株当たり純利益)が上昇しているため、割安・割高をはかるPER(株価収益率)は株価が上昇しても安定しています。

 

過去の日経新聞の記事を引用します。

株式市場構造変化でバブル期超え 時価総額最高に

ここには『バブル期には日本株のPERは60倍を超えていた』とあります。

2000年のITバブルの時には、IT関連企業のPERなんて皆さん無視してましたよね。

 

それに比べれば今の日経平均のPERは16倍そこそこですからバブルなんてことはありません。

日経平均株価のPER

現状が企業の実績が伴った株価の水準であることは間違いありません。

 

日経平均株価は真空地帯へ

上記で述べた日経平均株価の目先の目標である22,750円

ここを超えてくると日本株はバブル期につけた38,915円という過去最高値までの価格帯が真空地帯となっています。

年足チャートを出してみました。

 

バブルは一瞬でしたので、ここから38,915円までの価格帯では過去の売買が極めて少ないのです。

完全に真空地帯です。

このように過去の売買が少ない価格帯では大きく株価が上昇する傾向があります。

 

日経平均株価は3万円を目指す展開に

上記のことからも日経平均株価は大きく上昇することが期待されます。

では、どこまでの上昇を目指すのか。

私は長期的には3万円を目指す展開になると考えています。

昨日時点での日経平均株価のEPSは1,475円です。

PERが20倍まで買われると29,500円になるんですね。

短期的な上下はもちろんあるでしょうが、長期的には3万円を目指す展開になるのではないかと考えています。

ちなみにNYダウ平均株価指数のPERは19倍近くまで上昇しています。

 

まとめ

『また証券マンが強気なこと言ってやがる』

そう思われる方が多いことは百も承知です。

ただこのブログをご覧の方は少なからず株式投資に興味があるのではないでしょうか。

この記事がきっかけで株式投資の裾野が広がってくれればこの上ない幸せです。

 

日本株はまだまだ強い!この見通しは変わりません!

強気で臨みましょう!

 

 

よかったらシェアお願いします!

ad




ad




-マーケット全般, リアル証券マンの戯言
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ふるさと納税で選んだ神戸牛が届きました!

  先日、ふるさと納税の概要についてまとめました。 【ふるさと納税】サラリーマン必見!確定申告不要のワンストップ特例制度を使ってみる【実証実験】   記事では実証実験ということで自 …

北朝鮮の動向が気になってしまう

  昨日、水爆実験をした北朝鮮ですが、今日の15時過ぎには韓国からの速報でICBM発射の準備をしているとのニュースが目に入りました。 またまた色々と感じることがありましたので更新しておこうと …

【日経平均】日経平均株価上昇!今から狙うのは?何を買えばいいのか?【高値更新】

  毎日言ってる気がします。 日本株が強い! 今日の日経平均株価の終値は21,000円まであと一歩というところでした。 日経平均先物は21,000円付けてましたけどね!   よく聞 …

知られざる理由! 円高が進行 108円を割れ一時107円前半へ

  今日は為替が大きく動いています。 朝から108円台で推移していたドル円ですが、 午後には108円を割り込み107円台へ突入。 どうしてこんなに急激に円高が進行したのか。 様々言われていま …

【営業や仕事が辛い人たちへ】幸せのちから【ネタバレあり】

  昨晩はNetflixで映画を観てしまい、気付けば日付を越えて0時半。 2006年上映、ウィル・スミス主演の映画 『幸せのちから』 を観ていました。 ウィル・スミスが実の子供であるジェイデ …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。