マーケット全般 リアル証券マンの戯言

【大きく下げたから買おう!は間違い!?】損益通算の売りの影響

投稿日:2017年9月6日 更新日:

今年も残すところ4ヶ月弱。

マーケットは下がり続けていますが、『今こそ下がった株を買うチャンス!』とお考えの方。

その考え、間違ってる場合があります!

以下では『年末にかけての損益通算の売り』について考えてみましょう。

 

損益通算って何?

金融商品の売買に際してはその年の1~12月の間に確定した利益と損失を相殺することで、すでに支払った税金の還付を受けることができます

税金が返ってくるわけですね。

わかりやすく株式売買を例に考えます。

前提条件:同一の証券会社の特定口座、源泉徴収あり(確定申告不要)の場合

A株を1月に買って、11月に売った時、10万円の利益がでました。

この時、この差益の10万円に20.315%(20,315円)の税金がかかるため、手元に残る利益は79,685円となります。

 同様にB株を1月に買って、12月に売った時、10万円の損失が出ました。

この時、すでに計上しているA株の利益と今回のB株の損失を相殺することができます

すると±0万円が今年の譲渡損益ですので、すでに引かれてしまったA株売却に伴う税金(20,315円)が還付され、戻ってきます。

これが損益通算です。

配当金も損益通算の対象ですが、今回は説明をわかりやすくするため省きました。

※証券会社2社以上の特定口座間で損益通算をする場合は確定申告が必要です。

 

年末にかけては損益通算の売りが出る

損益通算においては税金の還付が受けられるため、評価損の株式をあえて売却することで損出しをします。

では、どのような株式が損益通算の損出しに使うために売られるのか。

『上半期は商い活況で見通しが良いと考えられていたものの、

下半期においてパフォーマンスが振るわない銘柄』

であると考えられます。

例としてここでは【SUMCO(3436)】を取り上げます

このような動きの銘柄においては今後、損益通算のための売りが出て、さらに株価が下がると考えられます。

もちろん、見通しの大幅な改善が見込めれば話は別です。

SUMCOに関してはすでに損益通算を織り込んだ売りがあるのではないかと考えています。

 

それでも損は少ないほうがいい

いくら税金が返ってくるからといって、損失を計上するのはいい気分ではありません。

年央あたりからパフォーマンスが良くなくて、改善が見込めないようであれば、たとえ評価損であろうと、早めに売却をオススメします。

なぜなら損をしている銘柄というのは、だいたい皆さん同じ銘柄です。

ということは、年末にかけては皆さん損益通算を意識して特定の銘柄が大きく売られてしまう可能性があるのです。

損を少なくするためにも、早めの売却・損切りをオススメします。

細かいところは省いてザックリと損益通算が株価に与える影響について考えてみました。

皆様の参考になれば幸いです。

参考になったら是非、シェアしてください!!

ad




ad




-マーケット全般, リアル証券マンの戯言
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

株式チャート、下から見るか?横からみるか?

この間、見たんです。 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 広瀬すずさんの声がたまらんですね。ネットでは酷評ですが、私個人としては楽しめました。 映画に影響を受けたタイトルですが、 『株式チ …

【大発会】2018年は日経平均株価大幅上昇でのスタート

  2018年は本日大発会を迎え、株式市場がスタートしました。 初日から700円を超える上昇を見せた日経平均株価。 これからどのようなマーケットが作られていくのか、考えてみましょう。 &nb …

【銘柄フォロー】三社電機製作所(6882)3倍達成!【トリプルバガー】

  こんにちは。 今日のマーケットは今年初の下落。 三社電機製作所も大きく値を下げてはおりますが、昨日の時点で目標株価を達成しておりましたので更新です。   これまでのおさらい 初 …

自分の人生のロードマップをしっかりと策定しよう

  こんにちは! 証券会社の営業という仕事をしていると、実に色々な方にお会いします。 1番多いのは会社経営者。 創業者の方もいれば2代目社長、従業員からの叩き上げの方など様々です。 他にも地 …

北朝鮮の動向が気になってしまう

  昨日、水爆実験をした北朝鮮ですが、今日の15時過ぎには韓国からの速報でICBM発射の準備をしているとのニュースが目に入りました。 またまた色々と感じることがありましたので更新しておこうと …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン。
現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。
早くリテールから脱却するため日々奮闘!

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。