マーケット全般 リアル証券マンの戯言

【大発会】2018年は日経平均株価大幅上昇でのスタート

投稿日:

 

2018年は本日大発会を迎え、株式市場がスタートしました。

初日から700円を超える上昇を見せた日経平均株価。

これからどのようなマーケットが作られていくのか、考えてみましょう。

 

日経平均株価大幅上昇の要因

本日の日経平均株価の大幅上昇には、値がさ株の上昇が理由に挙げられます。

日経平均株価への寄与度を見てみると

ファナック 64.428
ファストリ 56.821
東京エレク 46.803

といった感じ。まさに、といったところですね。

日本マーケットは1月末から2月にかけて企業の3Q決算発表が控えています。

日本企業の好業績期待から本日は大きく買われたものと考えています。

 

ドル建て日経平均株価で考える

日本株の売買主体は外国人です。

日々の売買の7割が海外投資家と言われています。

彼らは基軸通貨である米ドルで資産価値を考えるのではないでしょうか。

外国人になった気持ちでドル建て日経平均株価を見てみましょう。

今日の終値ベースでドル建て日経平均株価は208.81ドル

すでに2000年の高値である197ドルは超えており、次のターゲットは210ドル近辺となります。

ドル建て日経平均株価についての詳細は以下の記事をご覧ください

【外国人投資家】日経平均株価の上昇はドル建てで見てみよう【円安】

 

世界中でカネ余りが起きている

これまでの日米欧の強力な金融緩和(日欧は今も継続中)は、世界経済にカネ余りという状態を作り出しました。

金融緩和は2つに分けて考えることができます。

① 利下げ
② 量的緩和(伝統的資産の買付)

この2つの金融緩和によって世界的な低金利&カネ余りが出来上がりました。

お金は高い利回りを求めて株式に巡ってきています。

 

日本の株式市場

中でも日本は、日銀が金融緩和の出口戦略には言及しておらず、この先も金融緩和の良い影響を享受できるであろう先進国なのです。

世界中の株式運用ファンドは日本株のウェイトを高めた可能性があります。

その上、政府はイデコ、NISA、つみたてNISA、ジュニアNISAなど金融商品への投資に対して優遇措置を設けています。

少しずつ、私の周りでも資産運用に対しての関心の高まりを感じています。

日本の株式市場への更なる資金流入が期待されます。

 

さいごに

以上の理由から日本株には強気で臨みたいと思います。

皆さんの関心がマーケットに向いてくれることは大変嬉しく思います。

日本人の金融リテラシーの低さは懸念されるべきレベルですから。

今回、金融商品への投資に挑戦した人たちが、今後マーケットを敬遠してしまうようなことが起こらないことを願っています。

 

今年1年、頑張りましょう!!

ad




ad




-マーケット全般, リアル証券マンの戯言
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【銘柄フォロー】三社電機製作所(6882)3倍達成!【トリプルバガー】

  こんにちは。 今日のマーケットは今年初の下落。 三社電機製作所も大きく値を下げてはおりますが、昨日の時点で目標株価を達成しておりましたので更新です。   これまでのおさらい 初 …

日曜ドラマ『陸王』を見てリアル証券マンが思うこと

  こんばんわ!今日は楽しみにしている『陸王』の放送日ですね! あの日曜ドラマですよ!かつて半沢直樹がやっていた! 今やっている陸王ですが、皆様思うことは多々あると思いますが、今日は私、リア …

【続落】日経平均株価は調整&値固めへ【逃げちゃダメだ】

  アイキャッチ画像に特に意味はありません。笑 日経平均株価は6営業日続落。 22028.32円 ー3591.69円 大幅安 一時23000円を超えたものの一旦の調整局面となっています。 1 …

【決算一巡】ここから儲かる日本株の投資を考えよう!

  こんばんわ! 日本企業の決算発表もほとんど終わりまして、ここからは年末に向けての運用を考える時期になりました。 これから投資するならどんな会社の株がいいのか、私の主観を交えながら解説した …

金融関連ブログを更新し続ける理由

  こんばんは!今日は初日というコトで日経平均も高く引けました。 9月は相場が崩れると言われており、9月9日には北朝鮮の建国記念日も控えているため、非常に不安ではありますが、上期最終月を一生 …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。