リアル証券マンの戯言

【実録】証券営業で絶対に言ってはいけない3つの言葉

投稿日:2017年9月21日 更新日:

 

おはようございます!リアル証券マンです!

今日は証券営業において、営業員が絶対に言ってはいけない言葉を紹介します!

就活生と話していても感じることは『意外と仕事の内容を知られていないんだな』ってこと。

謎に包まれた証券営業のベールをすこーしめくってみましょう。

 

その1 『絶対』

『絶対』という言葉は御法度です。

我々の扱っている商品に絶対などありません。

・絶対に儲かります
・絶対大丈夫です

その株を発行してる会社が潰れたらどうするの?

株に限らず投資信託も債券も絶対はありません。

『絶対』という言葉は【断定的判断の提供】として消費者契約法に係る問題となります。

今は証券会社でも通話を録音していますのでなくなってきています。

 

その2 『補償(保証)します』

『補償します』であれば今となっては大問題です。

一時期、某証券会社における損失補填が問題になりました。

当サイトの免責事項にも記載がありますが、投資は自己責任です。

証券会社がお客様の損失を補填することは証券取引法(現金融商品取引法)で禁止されています。

『補償します』言う証券マンは信用してはいけません。

 

『保証します』の場合ですと、その1の『絶対』とほぼ同義なのでNGです。

 

その3 『堅い』

グレーゾーンではあるものの、『堅い』も使ってはいけません。

債券の提案でよく聞く文言です。

『手堅い』の意味もあるのでしょうが、言わない方が良いでしょう。

元本保証を思わせる文言だからです。

『堅い商品なので』と言ってる営業に対して

『債券に堅いも柔らかいもねぇよ!!!』

とキレているのを見たことがあります。

 

まとめ

今日は証券営業において言ってはいけない3つの言葉を紹介しました。

昔は無法地帯と言われていた証券業界もいまや広く強く縛られています。

説明文言にはとても気を使いますが、同業の方は頑張りましょう!!

投資家の皆様、上記の言葉を発する営業に責任感などありません。

お気をつけくださいませ!!

ad




ad




-リアル証券マンの戯言
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【スマホ】日本の高齢者をナメていた…証券営業がいらなくなる日【トレード】

  今日はカフェでサボっているときに聞こえてきた会話で衝撃的なものがあったのでここに書いておきます。   株の話をするおじいちゃん 営業マンならみなさん経験あると思います。 サボる …

業界のプロ!? 証券アナリストという資格

  もうすぐ証券アナリストの資格試験があります! 証券会社のみならず、銀行や保険会社にお勤めの方も多く受けている資格試験です。 読者の方の中には自分も受ける!という方もいらっしゃるのではない …

【晴耕雨読】このところのビットコイン界隈のお話

  好きな言葉のひとつである【晴耕雨読】 晴れの日は畑を耕し、雨の日には本を読む。 どんな時でも努力をし、自己研鑽に励むための自分の指針のような言葉です。 飲み会の時に飲む焼酎はもちろん【晴 …

【実録】管理職失格!? 支店長のヤバすぎる発言集【時代錯誤】

  こんばんは! 日経平均株価は21,000円を大きく上回る強さ。 それはもう周知の事実ですから今日は別の話題を。 皆様にも上司がいると思います。 どのような方ですか?   ハラス …

【衆議院解散総選挙】日本の選挙における問題点を考える

  先日、衆議院が解散しまして、来月22日が投票日ということですが。 新党結成に伴って選挙戦は混沌としてきそうですね。 私は父の教えに従って、自分の政治についての考え方や支持する政党をここで …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。