個別銘柄

【推進銘柄追跡】 三社電機製作所(6882)【年初来高値】

投稿日:

 

正直な感想としては、『もう寄っちゃったか~』って感じでした。

推奨銘柄① 三社電機製作所(6882)

【上方修正!】推奨銘柄① 三社電機製作所(6882)

ほとんどの人が儲かってて、北朝鮮がミサイル発射したら、そりゃあ今ある利益を確定させたいですよね。

そこで今日の動きを振り返って、今後のことをすこ~し考えてみましょう。


寄付 694円


今日の寄付は694円。その後667円まで売られた後、一気に740円まで買われます。大きな買いが入ってきた予感?その後揉み合いながらも引けは714円。まずまずです。


少しずつでいい


連日ストップ高も夢がありますが、その場合は完全にチキンレースと化します。そうなると売られて値段が下がった時には売りが売りを呼び、大きく値を下げる可能性もあります。その点では、本日20円高で引けたのは過熱感なく『堅調』に上がったのではないでしょうか。


これから期待されること


これから期待されることとして
①どれくらいの信用売りが溜まったか
②機関投資家の目に止まったか
ということです。

信用売りが溜まっていれば、将来の買い戻しに伴って株価が上がる可能性があります。
さらに好業績銘柄はチャートが飛んで上がった後もジワジワ上げることがよくあります。ちゃっかり機関投資家が絡んできたりするんですね。買付総株数が発行済株式総数の5%未満であればまったく見えませんからね。
ただここのところ人気を博している国内中小型株ファンドなんかが買ってくれば8月のマンスリーレポートの組入上位10位とかに出てくるかもしれませんね。これもまた楽しみではあります。


PERで見ると割高!?


今日の引け値での三社電機製作所のPER(正しくは予想PER)は23倍。割高だなーと思いがちですが、ちょっと違います。
予想PERは会社の通期業績見通しを基に算出しています。今回、三社電機製作所は通期業績見通しに関しては修正していません。ということは会社側の通期業績見通しによってはPERが一気に下がる可能性があります。今見えているPERなんてあてにならないのです。


ここからは買いor売り?

私は買いだと思います。通期業績見通しは大きく上方修正されると考えています。
理由としてはこれまでIoTやAIの普及に伴って半導体が必要になると言われてきました。それがここのところ、省電力化や効率化を求めるパワー半導体が注目されているからです。同業他社のひとつであるロームは2015年高値まで上がってきています。(以下、チャートはYahoo!!ファイナンスより引用)

比べて三社電機製作所の5年チャートは

三社電機製作所は昨年度の決算が優れなかった分、株価は完全に出遅れています。

今こそ期待して買い推奨させていただきます!

ad




ad




-個別銘柄
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【銀行株】低位安定だった銀行株はこれから大きな上昇を迎える【マイナス金利】

  こんにちは!久々の更新です。 ここ2日ずっと書きたかった銀行株についての考察です。 結論から申し上げると 『今後、銀行株が上がる!』 という内容です。 是非最後まで読んでみてください。 …

【上方修正!】推奨銘柄① 三社電機製作所(6882)

三社電機製作所、大幅上方修正!! 本業の利益(営業利益)4.5倍!純利益6.6倍!!業績いいだろうなとは思ってましたけど、まさかこの時点でここまで大きく上方修正とは、想定外でした。 四季報に今期黒転と …

【決算一巡】ここから儲かる日本株の投資を考えよう!

  こんばんわ! 日本企業の決算発表もほとんど終わりまして、ここからは年末に向けての運用を考える時期になりました。 これから投資するならどんな会社の株がいいのか、私の主観を交えながら解説した …

【銘柄紹介③】第一精工(6640) 目標株価あり【ちゃんとつくる】

  おはようございます!リアル証券マン(manimane2017)です! 推奨銘柄っていう書き方はやめて、銘柄紹介とさせていただきます。 推奨って強くオススメしている感じがしてあまりよろしく …

【条件決定】日本郵政、追加売り出しは買いである3つの理由【PO】

  おはようございます!リアル証券マン(manimane2017)です。 昨日、正式に『1322円』に売出価格が決まった日本郵政。 需給に不安がある、海外需要は旺盛など様々な情報が流れていま …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。