マーケット全般 リアル証券マンの戯言

【決算】日本株の決算プレーは明暗が分かれるから要注意【日経平均】

投稿日:

 

日経平均の伸びが鈍化してきた今日この頃。

各社の決算発表を受けて大きく上方する銘柄と下落する銘柄に分かれてきています。

 

決算は大きな運用益が期待できる反面、大きな損失を抱えてしまうことも…

どのような点に気をつけて銘柄を選ぶべきか、考えてみましょう。

 

いいものを追いかける

今回の決算を見ていると、コレに尽きると思います。

1Qの決算が良かったものを追いかける。

ただ、私が気をつけているのは1Qの実績の進捗率を確認する上で、『会社発表の業績予想に対する進捗率を確認する』ことではなくて、『市場予想に対する業績の進捗率を計算する』ということです。

1Qの時点で順当である25%を超えているか(業種によっては季節要因もあるので一概には言えませんが)を確認してみましょう。

 

このところ大きく上昇している銘柄は、業績予想の上方修正が市場予想を大きく超えてくることで買いが集まっています。

 

今日、ストップ高を記録した三社電機製作所イソライト工業などは1Qの時点で当初予想の利益をほとんど稼いでいました。

【銘柄フォロー】三社電機製作所(6882) 通期業績予想を上方修正【目標株価上方修正】

このような会社が市場予想を遥かに上回る上方修正を発表し、買われています。

 

会社予想に対する進捗率は2Q業績予想を出している会社だけ確認して、今後の投資の目安にすれば十分です。

 

また、その会社の事業領域における環境を確認することも大切です。

先に決算発表をしている同業他社の業績を確認し、その事業の環境が良好であるかどうかを確認しましょう。

 

売られているのには理由がある

決算後、大きく売られているものには相応の理由があります。

売られ過ぎているもの(ex.富士通)もありますが、それらは総じてやはり業績の進捗率が良くないです。

売られて大きく下がっているから自律反発を狙って買う、ということは控えたほうがいいかもしれません。

 

まとめ

株式を保有したまま決算を跨ぐのはとても勇気がいることだと思います。

私もぶっちゃけめちゃくちゃ怖い。笑

それでも自分で銘柄分析、業績確認などをして、本当にいいと思った銘柄は多少売られたとしても持ち続けたいですね。

 

『備えあれば迷いなし』

http://www.jsda.or.jp/manabu/proverb/contents/proverb08.html

昔からある相場の格言です。

今尚残る昔からの言い伝えやおばあちゃんの知恵なんかはバカにできませんからね。

肝に命じておきたいと思います。

 

 

良かったらシェアお願いします!

ad




ad




-マーケット全般, リアル証券マンの戯言
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【相場格言】値がさ株で日経平均11連騰!儲からない個人投資家【人の行く裏に道あり花の山】

  今日で日経平均株価は11営業日連続高です。 10月になってからマイナスだったことが一度もないということです。 強い相場です。 これまではソフトバンクやファーストリテイリングなどの値がさ株 …

【ふるさと納税】サラリーマン必見!確定申告不要のワンストップ特例制度を使ってみる【実証実験】

  こんにちは! 金融関連ブログと銘打ってるにも関わらず、マーケットの話ばかりになってしまっていたので何かないかなと思ってたところ… とあるお客様から『ふるさと納税』を勧められました。 以前 …

中小型株、新興株が大幅安 〜ぜんぶ北のせいだ〜

  株が安いとテンション下がる! でも低いテンションでお客さんとこ行っても、決まるものも決まらないですからね! ハイテンション維持していきたいと思います!   中小型、新興株が安い …

『7』がつく年の株価急落局面を考える

以前から言われていることですが、ここ数十年、『7』のつく年には株価の急落局面が必ずあったと言われています。 そして今年は2017年。2017年もあと残すところ4ヶ月弱ですが、急落を経験することなく乗り …

【決算一巡】ここから儲かる日本株の投資を考えよう!

  こんばんわ! 日本企業の決算発表もほとんど終わりまして、ここからは年末に向けての運用を考える時期になりました。 これから投資するならどんな会社の株がいいのか、私の主観を交えながら解説した …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。