リアル証券マンの戯言

【衆議院解散総選挙】日本の選挙における問題点を考える

投稿日:

 

先日、衆議院が解散しまして、来月22日が投票日ということですが。

新党結成に伴って選挙戦は混沌としてきそうですね。

私は父の教えに従って、自分の政治についての考え方や支持する政党をここで述べるつもりはありませんが、日本の選挙における問題点を以前から感じています。

今日はそのことについて、すこしまとめてみたいと思います。

 

若者の投票率が低い

これよく言われますよね。若者の投票率が低い。

これは若者にも政治家にも原因があると思います。

若者は自国の政治に関して問題意識をもっていない。

制度を知らない、興味がない。

そりゃ投票になんかわざわざ行きません。

政治家の掲げる政策は高齢者に向けたものが多くなっています。

選挙権を持ってる人は全員日本国民です。

若者の考えに耳を傾けてみてもいいのではないでしょうか?

 

政党どうしの対立構造

選挙に勝つために何をすべきか。

毎回、新党が結成されている印象ですが。

勝つためにすべきこと、それは明確な政策を掲げ、具体化すること

それらを国民に広くアピールすることです。

もちろん明確な根拠も添えて。

他の政党を批判することではないはずです。

『◯◯さんが悪いことをした!』

そんなのみんな知ってます。

選挙は誰かを、どこかの政党を倒すためにやるのではありません。

国民に選んでもらうため、託してもらうためにやるのです。

それを見失ってしまっていては本末転倒です。

 

少子高齢化が選挙に与える影響

よく、日本は少子高齢化が進んでいると言われています。

少子高齢化は選挙においても大きな問題だと感じます。

有権者全員が投票したとしても高齢者の割合の方が多いでしょう。

この状態では政策が高齢者ばかりに向いてしまっても仕方ありません。

その方が得票率が高まるから。

その上、若者の投票率は低い。

こうなってしまってはより一層、各政党は高齢者に訴えかけます。

若者には関係のない話になってしまうと感じています。

 

就職活動をしていたとき、面接官からの質問で印象的だったものがあります。

『少子高齢化の進行は日本の国力の低下に繋がると思うけど、それを食い止めるためにはどうしたらいいと思う?』

こんなことを聞かれました。

私は新聞で読んだことのある地方自治体の出産祝い金の制度を例にとり、国や企業が積極的にこのような取り組みを進めていくべきだと思います。

と答えました。

実際に存在する出産祝い金、出産一時金などは若い世代にとっては本当にありがたい話です。

選挙の話から少しそれてしまいましたが、こういった取り組みに税金を使うのであればもっと払ってもいいです。

 

まとめ

日本の選挙は国民の意識、政治家の意識がそれぞれ悪影響を及ぼしているのかと思います。

それにプラスして少子高齢化。

総選挙は国民の意思を問うためにやるのです。

国民(特に若い世代!)は積極的に自身の意思を、

政治家のみなさんは批判ではなく政策を、

それぞれ展開することができれば、よりよい総選挙になると思います。

また、少子高齢化は深刻な問題です。

子供を産みやすく育てやすい環境をみんなで作っていける国になってくれたら嬉しいです。

 

 

以上!

ad




ad




-リアル証券マンの戯言
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【外国人投資家】日経平均株価の上昇はドル建てで見てみよう【円安】

  こんばんわ! 日経平均は今日も上昇しました。 終値は22,548.35円と相変わらずの強さが継続中です。 先日の記事では日経平均株価が長期的には3万円を目指すのではないか、という内容の記 …

【非課税】つみたてNISAは使う価値があるのか【分散投資】

  昨日10月2日から申し込みが可能となったつみたてNISA。 (積立NISAではなく平仮名でつみたてNISAらしいです) 実際、利用可能となるのは来年2018年の1月からとなります。 一般 …

ブログのテーマ、変更しました

  これまで使っていたブログのテーマを変更しました。 元来、飽きっぽい性格なのでブログを続けるには何かしらの刺激がなければなりません。 それが私にとってはテーマの変更だったのです。 &nbs …

【相場格言】値がさ株で日経平均11連騰!儲からない個人投資家【人の行く裏に道あり花の山】

  今日で日経平均株価は11営業日連続高です。 10月になってからマイナスだったことが一度もないということです。 強い相場です。 これまではソフトバンクやファーストリテイリングなどの値がさ株 …

【営業や仕事が辛い人たちへ】幸せのちから【ネタバレあり】

  昨晩はNetflixで映画を観てしまい、気付けば日付を越えて0時半。 2006年上映、ウィル・スミス主演の映画 『幸せのちから』 を観ていました。 ウィル・スミスが実の子供であるジェイデ …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。