リアル証券マンの戯言

【証券会社】期末の証券会社には独特の空気がある【リアル】

投稿日:

 

証券アナリスト資格試験の追い込み中

リアル証券マン(manimane2017)です!

 

9月は上期末ということで、お仕事はとてもしんどい!

夜何時であろうとお客様に時間をいただければ飛んでいきます。

期末はいかに数字を積めるのか。どこまでやれるのか、それが全て。

もはや自分の成績の帳尻合わせです。

そんな証券会社の期末の雰囲気をちょっとだけ紹介します。

 

大事なのは半期

証券会社の評価は半期ごとにリセットされます。

上期末と下期末、この時期は半期の集大成です。

どうすれば有終の美が飾れるのでしょうか。

 

評価の基準

これは会社ごとに異なりますが、いくつかのブログやお客様経由で聞いた話だと

『預かり資産:いかにお金を集めるか』

『手数料:いかに手数料をあげるか』

という点はどの証券会社も共通しているのではないでしょうか。

 

社内の雰囲気

最悪です。

半期で1番雰囲気は悪いのではないでしょうか。

いくら金を集めるのか、いくら稼ぐのか

できないならできるまでやらされる。

朝から怒号。

ザラ場中(株が動いてる時間中)は死にものぐるいで電話をします。

引け後(株式市場が閉まった後)はお客様のところを駆けずり回ります。

何が何でもやるんだ、という、ある種の殺気に満ち溢れています。

今はあまり聞きませんが、キレた上席が物を投げるなんてことも。

(昔はオフィス内でタバコを吸いながら電話していたそうで、灰皿が飛んできていたようです)

 

そしてまた0からのスタート

そんな地獄の日々をくぐり抜けて期末を終えると、翌営業日は期初なワケです。

全てリセットです。

また皆、0からのスタートです。

あれほど必死に積み上げた預かり資産や手数料もリセットされます。

これを延々と繰り返しているのが証券会社の営業です。

 

おわりに

ここまでくると『付加価値ってなんだっけ?』という考えが出てきます。

これだけお金動かして手数料稼いで、自分たちの仕事に付加価値なんてあるのだろうか、と。

高い手数料をいただいています。

それに見合った価値を、お客様に提供していきたい。

それだけは見失わないようにしたいですね。

以上!勉強に戻ります!

ad




ad




-リアル証券マンの戯言
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【日本株】安川電機とソニーの下落が日経平均株価に冷や水を浴びせた

  今日の日経平均株価は183円安で節目となる24000円を割れて引けました。 あくまで個人の感想ですが、今日は安川電機の決算とソニーのレーティング引き下げに影響されたのではないかと考えてい …

北朝鮮のミサイル発射で気付いたこと

  今日午前6時2分、北朝鮮が太平洋に向けてミサイルを発射しました。結果的には太平洋に落ちたとのことでしたが、いくつか思ったことや気付いたことがあったので、ここに書いておきたいと思います。完 …

【ふるさと納税】サラリーマン必見!確定申告不要のワンストップ特例制度を使ってみる【実証実験】

  こんにちは! 金融関連ブログと銘打ってるにも関わらず、マーケットの話ばかりになってしまっていたので何かないかなと思ってたところ… とあるお客様から『ふるさと納税』を勧められました。 以前 …

ふるさと納税で選んだ神戸牛が届きました!

  先日、ふるさと納税の概要についてまとめました。 【ふるさと納税】サラリーマン必見!確定申告不要のワンストップ特例制度を使ってみる【実証実験】   記事では実証実験ということで自 …

【衆議院解散総選挙】この相場で儲かるための株式投資の方法【2週間】

  日本株が強いですね! 為替は112円半ばですが日経平均株価は上昇しております。 この状況であれば何を買っても儲かるのではないかと思います。 ただ、その中でも上昇率に差は出てきます。 今日 …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン。
現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。
早くリテールから脱却するため日々奮闘!

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。