リアル証券マンの戯言

【証券会社】期末の証券会社には独特の空気がある【リアル】

投稿日:

 

証券アナリスト資格試験の追い込み中

リアル証券マン(manimane2017)です!

 

9月は上期末ということで、お仕事はとてもしんどい!

夜何時であろうとお客様に時間をいただければ飛んでいきます。

期末はいかに数字を積めるのか。どこまでやれるのか、それが全て。

もはや自分の成績の帳尻合わせです。

そんな証券会社の期末の雰囲気をちょっとだけ紹介します。

 

大事なのは半期

証券会社の評価は半期ごとにリセットされます。

上期末と下期末、この時期は半期の集大成です。

どうすれば有終の美が飾れるのでしょうか。

 

評価の基準

これは会社ごとに異なりますが、いくつかのブログやお客様経由で聞いた話だと

『預かり資産:いかにお金を集めるか』

『手数料:いかに手数料をあげるか』

という点はどの証券会社も共通しているのではないでしょうか。

 

社内の雰囲気

最悪です。

半期で1番雰囲気は悪いのではないでしょうか。

いくら金を集めるのか、いくら稼ぐのか

できないならできるまでやらされる。

朝から怒号。

ザラ場中(株が動いてる時間中)は死にものぐるいで電話をします。

引け後(株式市場が閉まった後)はお客様のところを駆けずり回ります。

何が何でもやるんだ、という、ある種の殺気に満ち溢れています。

今はあまり聞きませんが、キレた上席が物を投げるなんてことも。

(昔はオフィス内でタバコを吸いながら電話していたそうで、灰皿が飛んできていたようです)

 

そしてまた0からのスタート

そんな地獄の日々をくぐり抜けて期末を終えると、翌営業日は期初なワケです。

全てリセットです。

また皆、0からのスタートです。

あれほど必死に積み上げた預かり資産や手数料もリセットされます。

これを延々と繰り返しているのが証券会社の営業です。

 

おわりに

ここまでくると『付加価値ってなんだっけ?』という考えが出てきます。

これだけお金動かして手数料稼いで、自分たちの仕事に付加価値なんてあるのだろうか、と。

高い手数料をいただいています。

それに見合った価値を、お客様に提供していきたい。

それだけは見失わないようにしたいですね。

以上!勉強に戻ります!

ad




ad




-リアル証券マンの戯言
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

きっと私も生涯投資家

こんばんわ。せっかくの土曜日なのでリアル証券マンはお休みです。 今日は最近読んで面白かった本の話です。 これから投資する株式の選定にも役立つ内容だと思ったので紹介します。 生涯投資家 村上世彰氏の【生 …

【大納会】無事大納会を終え、今年は年末年始5連休【お疲れ様】

  同業者の皆様、投資家の皆様、1年間お疲れ様でした。 昨日12月29日(金)、無事大納会を迎え、本年の業務を終了しました。 今年は仕事もプライベートもいろいろありました。 今日は例年の年末 …

【東芝】神戸製鋼所のデータ改ざん問題から考える企業の債務超過リスク【シャープ】

  日経平均株価は連日高値を更新していますが、世間を賑わせているのが 『神戸製鋼所データ改ざん問題』 13日時点で神戸製鋼所は時価総額の4割が吹き飛び、株価は大きく下落しています。 このよう …

金融関連ブログを更新し続ける理由

  こんばんは!今日は初日というコトで日経平均も高く引けました。 9月は相場が崩れると言われており、9月9日には北朝鮮の建国記念日も控えているため、非常に不安ではありますが、上期最終月を一生 …

【決算】日本株の決算プレーは明暗が分かれるから要注意【日経平均】

  日経平均の伸びが鈍化してきた今日この頃。 各社の決算発表を受けて大きく上方する銘柄と下落する銘柄に分かれてきています。   決算は大きな運用益が期待できる反面、大きな損失を抱え …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。