リアル証券マンの戯言

【週末カフェ】IFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)

投稿日:2017年9月9日 更新日:

おはようございます!

私、週末の、特に土曜日の朝のカフェの雰囲気が大好きです。

今週のマーケットを振り返ってみたり、良さそうな株を探したり、読書をしたり。

周りを見てもみなさん、思い思いのことをしている。

ゆっくりと流れる時間。この雰囲気がたまらない!

そんなカフェから知ってることだけをお送りします。

 

IFAって何?

8月下旬、日経新聞2面の下部にIFAについての記事が載っていました。

まず、IFAとは何なのか?

IFAは『Independent Financial Advisor』の略で独立系ファイナンシャルアドバイザーという意味です。

通常、証券営業においてはどこかの証券会社の社員として、その証券会社に口座を保有しているお客様を担当させていただきます。

この場合、今騒がれているフィデューシャリーデューティ※の観点から考えるといくつか問題点があります。

・新商品販売ノルマのための無理な営業
・手数料ノルマを稼ぐための無理な営業
・担当者が数年スパンでコロコロ代わる

こんな問題点が挙げられます。証券会社の営利企業ですからね…

フィデューシャリーデューティ:顧客本位の営業運営 金融庁より

一方、IFAは証券会社と業務提携することで、その証券会社で使っているシステムや扱っている商品をお客様に仲介します。

証券会社からは独立しているのでノルマなどは一切ありません。その分、無理な営業活動もありません。

また、異動もないのでお客様と長期的なお付き合い前提で運用提案ができます。

 

IFAの収入は?

基本的には完全出来高制です。

その月に稼いだ手数料の3~4割くらい。

そこからシステム利用料などの諸経費が引かれたものが手取り収入になります。

完全出来高制という点では無理な営業をしないとは言えないですが、お客様の信頼がなくなれば仕事が成り立たなくなることを考えるとそんなことはできないはず。

 

 

日本でIFAになるには

現状、個人と業務提携をする証券会社はないのではないでしょうか。

法人を設立し、金融商品仲介業者としての登録を受けます。

その法人と証券会社の間で業務提携をする形のようです。

国内においては現在、ネット証券がIFAを集めることに注力しています。

各証券会社のHPをご覧ください。

 

おわりに

知ってることだけを書いたので間違っているところもあると思いますが、ご容赦ください。

IFAは基本的に長期的な視点に立って顧客資産のゴールを設定し、その目標達成に向けて運用商品を提案します。

お客様の選択肢もこれから増えてくれば、日本の金融リテラシーも高まってくるかもしれません。

ad




ad




-リアル証券マンの戯言
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【晴耕雨読】iPhone Xにも搭載された有機ELってどうなの?

  んちは! 先週は電気自動車(EV)関連銘柄が賑わってるなーと思っていたら週の後半には有機EL関連銘柄に資金シフトしてるような印象を受けました。 EV関連の記事は以前にも書きました。 電気 …

【追加売出】日本郵政の値動きを振り返る【売買可能日】

  9月29日は追加売出となっていた日本郵政株の受渡日、売買可能日でした。 Twitterでもう郵政嫌いだみたいなこと言いましたけど、大イベントだったし、とんでもない動きがあったので記事にし …

【リアル証券マンの妄想】日本は国ぐるみでここから日本株を押し上げようとしている!

    今日の日経平均株価は+389.88円の20,299.38円 日経平均株価は年初来高値を更新しました。 これだけ上がればみんな売るだろう!と思いましたが強い強い… 弱くなる気 …

【事業承継】日本の優良中小企業が危機に瀕している!少子高齢化も!【M&A】

  金曜日の日経新聞朝刊にこんな記事がありました。   大廃業時代の足音 中小「後継未定」127万社     日本では後継者不足に伴い、優良な中小企業が事業の継 …

若手目線で考えた優秀な上司に共通する5つのこと 〜上司であるあなたへ〜

  こんばんわ。 最近は『優秀な上司』について考える機会が増えました。 というのも、私には上司がいて彼らに管理されています。 また私にも部下がいて、上司として関わる機会があるからです。 そん …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。