リアル証券マンの戯言

信頼関係の構築にはストップ高もストップ安もない

投稿日:

今日は朝一から嫌なことがありました。

嫌というかショック、ですね。

上司に詰められるのはいいんです。

問題なのはお客様との『信頼関係』です。

金融あるある

我々が扱っているものは目には見えません。

物質ではないのです。

品質の保証もクソもありません。

昨今、データの改ざんが日本企業の信用を揺るがすとニュースになっていますが。

金融業界、証券業界に品質なんてありません。

あるとしたら営業員の質。

金融商品の性質

主に株の話しますけど。

明日どうなるかなんて分からない。

上がるかもしれない、下がるかもしれない。

どうなるかなんて本当は誰にも分からないのです。

理論武装という言葉

金融商品の価格が上がるか、下がるか分からない。

だから我々は理論武装します。

『これがこうで、こうなるから、将来こうなると思うんです!』

そうして、将来どうなるか分からないものを買っていただくのです。

リスクをとる

最終的にリスクをとるのはお客様です。投資家の皆様です。

それでも目の前の営業マン・営業ウーマンは自分とお客様との間に生じる『信用』においてリスクを負っています。

今日買った株が下がるかもしれない。

それでも儲かる可能性があるのなら、リスクをとって提案します。

自分に課されているノルマを達成する前に、私はお客様との信頼関係をリスクにさらしても、儲けてもらいたい。

その一心です。

損をした時

証券営業をしていれば誰もが直面する

『お客様が損をする』

お客様と自分の間の信用が揺らぎます。

その程度の信頼関係しか構築できなかったと言ったらそれまでです。

こんな時はどうすべきでしょう。

私にはいまだに分からないです。

でも迷惑かけていることには変わりありません。

とにかく謝ることしかできないのです。

リスクをとる勇気

お客様が損をした後、どう動くべきか。

これってすごく重要なんですよね。

その商品は売ってしまうのか。逆に買い増すのか。

損をしている状態のお客様への提案は本当に怖い。いまだに。

それでも我々はリスクを取り続けるしかないのです。生きていくためには。

まとめ

今日感じたのはお客様との信頼関係は大切だな、ということ。

昼休みにダーっと打ち込んでみました。

これから大切な大切なお約束をいただいています。

その前に吐き出しておきたかった。

行ってきます。

ad




ad




-リアル証券マンの戯言
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中小型株、新興株が大幅安 〜ぜんぶ北のせいだ〜

  株が安いとテンション下がる! でも低いテンションでお客さんとこ行っても、決まるものも決まらないですからね! ハイテンション維持していきたいと思います!   中小型、新興株が安い …

【リアル証券マンの妄想】日本は国ぐるみでここから日本株を押し上げようとしている!

    今日の日経平均株価は+389.88円の20,299.38円 日経平均株価は年初来高値を更新しました。 これだけ上がればみんな売るだろう!と思いましたが強い強い… 弱くなる気 …

【大きく下げたから買おう!は間違い!?】損益通算の売りの影響

今年も残すところ4ヶ月弱。 マーケットは下がり続けていますが、『今こそ下がった株を買うチャンス!』とお考えの方。 その考え、間違ってる場合があります! 以下では『年末にかけての損益通算の売り』について …

【決算一巡】ここから儲かる日本株の投資を考えよう!

  こんばんわ! 日本企業の決算発表もほとんど終わりまして、ここからは年末に向けての運用を考える時期になりました。 これから投資するならどんな会社の株がいいのか、私の主観を交えながら解説した …

【大納会】無事大納会を終え、今年は年末年始5連休【お疲れ様】

  同業者の皆様、投資家の皆様、1年間お疲れ様でした。 昨日12月29日(金)、無事大納会を迎え、本年の業務を終了しました。 今年は仕事もプライベートもいろいろありました。 今日は例年の年末 …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン。
現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。
早くリテールから脱却するため日々奮闘!

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。