リアル証券マンの戯言

北朝鮮のミサイル発射で気付いたこと

投稿日:

 

今日午前6時2分、北朝鮮が太平洋に向けてミサイルを発射しました。結果的には太平洋に落ちたとのことでしたが、いくつか思ったことや気付いたことがあったので、ここに書いておきたいと思います。完全にリアル証券マンの戯言です。


時系列順に頭の中を振り返る


①真っ先に恐怖心
本当に落ちるのだろうか。落ちてきたらどうなるんだろう。とにかく家族は無事でいてくれ。こんなことが現実になるなんて。そんな気持ちでいっぱいでした。テレ東のモーサテはずっと画面が変わらないまま、注意喚起のアナウンス。地下に逃げるって、どうやって。地下室なんかないよ!そんなことが頭の中をグルグル…

②為替どーなってるんだろう
次に考えたことがマーケットのことでした。その時はまだ為替がわずかに円高に振れた程度で109円ちょうどくらいだったんです。マーケットは意外と落ち着いてるんだな、ならミサイルが落ちてくることなんてないか、となぜかマーケット基準でミサイルの行方を予想してました。

③ミサイル会社に落ちないかな
今は月末。出社すればキツイ時間が待っています。そうだ、ミサイルが会社に落ちて会社ごと吹き飛んじゃえば出社できないじゃん!(不謹慎すみません)
6時10分くらいにはこんなこと考えてましたね。日本中で同じことを考えた人がいると思います。

④行っちゃったよ…(不謹慎すみません)
6時14分、テレビの画面の文言が変わりました。ミサイルが日本上空を通過。通り過ぎて行ったんですね。この瞬間、出社確定
地政学リスクの台頭。今日は株安か…地獄だな…
現実に引き戻されていきます。

有事の際って何も出来ないんだなって思いました。正確にはどうしていいかわからない。平和ボケなんでしょうかね。これも皆さん感じたことじゃないでしょうか。


今後の展開


韓国の報道によりますと、北朝鮮は地下での核実験の準備が整っているとのことです。ミサイル発射の次は核実験の可能性が高い。そうなるとさらなる地政学リスクによって日本株はもう一段、安くなると考えられます
また、今回の北朝鮮のミサイル発射に対してのアメリカの動きに注目が集まるところです。難しい舵取りになりますが、各国首脳には頑張っていただきたい。証券マンのために。


平和が一番


戦争が現実味を帯びた朝でした。最終的には平和が一番。争いごとはよくないです。よく『交渉のテーブル』なんていう言い方しますけど、話し合いで解決してほしいと個人的には思います。武力行使には犠牲者が必ずいます。月並みな考えですが皆同じ人間なんですから仲良くしましょうよ。自分に落とし込んで落とし込んで落とし込んだ末に思ったのは、人には優しくしようという結論でした。

各人思うことは様々です。十人十色。どんなに大変でも、辛くても、他を許容できる余裕を持ちたいなと思いました。終わり。

 

ad




ad




-リアル証券マンの戯言
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【大きく下げたから買おう!は間違い!?】損益通算の売りの影響

今年も残すところ4ヶ月弱。 マーケットは下がり続けていますが、『今こそ下がった株を買うチャンス!』とお考えの方。 その考え、間違ってる場合があります! 以下では『年末にかけての損益通算の売り』について …

【外国人投資家】日経平均株価の上昇はドル建てで見てみよう【円安】

  こんばんわ! 日経平均は今日も上昇しました。 終値は22,548.35円と相変わらずの強さが継続中です。 先日の記事では日経平均株価が長期的には3万円を目指すのではないか、という内容の記 …

リアル証券マンの憂鬱

日曜日の夜、きっと多くの方が憂鬱になると思います。 例外なく、私も同じです。特に何もせずに過ごしてしまった週末なんていうのは後悔しかない。 そんな日曜日の夜こそ、仕事の準備をすることで出社することを楽 …

業界のプロ!? 証券アナリストという資格

  もうすぐ証券アナリストの資格試験があります! 証券会社のみならず、銀行や保険会社にお勤めの方も多く受けている資格試験です。 読者の方の中には自分も受ける!という方もいらっしゃるのではない …

【事業承継】日本の優良中小企業が危機に瀕している!少子高齢化も!【M&A】

  金曜日の日経新聞朝刊にこんな記事がありました。   大廃業時代の足音 中小「後継未定」127万社     日本では後継者不足に伴い、優良な中小企業が事業の継 …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。