リアル証券マンの戯言

業界のプロ!? 証券アナリストという資格

投稿日:2017年9月10日 更新日:

 

もうすぐ証券アナリストの資格試験があります!

証券会社のみならず、銀行や保険会社にお勤めの方も多く受けている資格試験です。

読者の方の中には自分も受ける!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今日は証券アナリストの資格取得に必要なことを説明したいと思います!

 

証券アナリストって何?

証券アナリスト資格は公益社団法人 日本証券アナリスト協会が扱っている資格です。

証券アナリストとは、証券投資の分野において、高度の専門知識と分析技術を応用し、各種情報の分析と投資価値の評価を行い、投資助言や投資管理サービスを提供するプロフェッショナルとのこと。

引用:公益社団法人 日本証券アナリスト協会ホームページより

 

証券アナリストの資格取得にむけて

証券アナリストの資格は、1次レベルと2次レベルそれぞれの通信講座の受講と試験の合格を持って取得となります。

まずは公益社団法人 日本証券アナリスト協会にて、証券アナリストの通信講座受講を申し込みます

通信講座を受講していなければ試験を受けることはできません。

 

証券アナリスト1次レベル

1次レベルの通信講座受講に際しては5万円前後の費用がかかります。

また、受講期限も設けられているため、できるだけ早く合格する必要があります。

証券分析とポートフォリオ・マネジメント、財務分析、経済の3科目のすべてに合格する必要があります。専門性が高くて難しい!

 

証券アナリスト2次レベル

1次レベルの合格者のみが受講資格を持ちます。

現在は証券分析とポートフォリオ・マネジメント、ゴーポレート・ファイナンスと企業分析、市場と経済の分析、職業倫理・行為基準の4科目で構成されており、受講料は一律52,500円。

より高度な専門性を求めた内容になってます。もう頭パニック!

 

証券アナリストの資格ゲット

2次レベルの試験合格をもってようやく証券アナリストの資格取得!

ただし、検定会員になるには、2次レベルに合格した上で試験合格前も含めた通算の期間で実務経験3年以上が必要になります。

証券アナリストの資格取得は道が長い!

実務経験に何が該当するのか、わかりにくいと思いますが、公益社団法人 日本証券アナリスト協会のホームページに具体例が書いてありました!

参照:公益社団法人 日本証券アナリスト協会

どうやら、営業職も実務経験に含まれるようです。よかった…

 

おわりに

先輩には『この業界にいるなら証券アナリストは免許みたいなものだ』と言われました。

金融商品だけでなく、財務等にも詳しいプロとしての免許。

道のりは長いですがしっかり頑張りたいと思います。

ad




ad




-リアル証券マンの戯言
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【営業や仕事が辛い人たちへ】幸せのちから【ネタバレあり】

  昨晩はNetflixで映画を観てしまい、気付けば日付を越えて0時半。 2006年上映、ウィル・スミス主演の映画 『幸せのちから』 を観ていました。 ウィル・スミスが実の子供であるジェイデ …

【実録】証券営業で絶対に言ってはいけない3つの言葉

  おはようございます!リアル証券マンです! 今日は証券営業において、営業員が絶対に言ってはいけない言葉を紹介します! 就活生と話していても感じることは『意外と仕事の内容を知られていないんだ …

ブログのテーマ、変更しました

  これまで使っていたブログのテーマを変更しました。 元来、飽きっぽい性格なのでブログを続けるには何かしらの刺激がなければなりません。 それが私にとってはテーマの変更だったのです。 &nbs …

北朝鮮の動向が気になってしまう

  昨日、水爆実験をした北朝鮮ですが、今日の15時過ぎには韓国からの速報でICBM発射の準備をしているとのニュースが目に入りました。 またまた色々と感じることがありましたので更新しておこうと …

【実録】管理職失格!? 支店長のヤバすぎる発言集【時代錯誤】

  こんばんは! 日経平均株価は21,000円を大きく上回る強さ。 それはもう周知の事実ですから今日は別の話題を。 皆様にも上司がいると思います。 どのような方ですか?   ハラス …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。