マーケット全般 リアル証券マンの戯言

観光立国としての日本のこれから

投稿日:

 

ここ最近、観光立国としての日本に関して日経新聞などでもよく記事が出ています。
どうやら訪日外国人の特徴が少しずつ変わってきているらしい。どのように変わってきているのか。

 


爆買いからコト消費へ


訪日外国人の特徴としてこれまで考えられていたのは、主に中国人による日本製品の爆買いです。日本の製品は品質が優れている、お土産として喜ばれるということから家電、お菓子、化粧品、医薬部外品、多くのものが自分で使うためやお土産用として大量に買われました。この爆買いが2015年末くらいまで。

しかしその後、一時的な円高が進行したこともあり中国人による爆買いは減少に転じます。
そして直近では日本独自の文化などを体験する『コト消費』に訪日外国人は多くのお金を費やすようになってきています。

 


訪日外国人による消費額にも変化が


訪日外国人で一番お金を使うのは中国人でしょ!とお考えの方。それはもう古いですよ。
確かに2015年までは中国人が旅行消費額で1位でした。

今はなんと『オーストラリア人』が1位なんです。なぜかというとオーストラリア人は平均12.7日間も日本に滞在するという脅威の長さ。純粋な滞在費だけでも結構な金額になるので旅行消費額が1位だと考えられています。

オーストラリアのみならず、欧米諸国の訪日外国人に共通しているのは、日本には買い物をしに来ているのではなく、日本独自のものを楽しみ、日本独自のことを経験することに重点を置いています。

 


この流れを予測し、言い当てている人がいる


2015年に出版された『新・観光立国論』

この本の著者、デービッド・アトキンソン氏はもともと証券会社のアナリスト。マーケットのみならず経済などを見通すことには非常に長けています。アトキンソン氏は著書で

『日本が観光立国として大成するためには欧米人にとって魅力的な観光地にならなければならない』

と記しています。そして今、少しずつ日本ではこの流れが出来上がってきています。本に書かれていた内容とは少々異なる観光立国としての組み立てのようにも感じますが、この書はすごい。

 


これからの日本


これからの日本が観光立国としてどのように世界中の観光客のニーズを満たしていくか。その方法が書かれているのが上記の本です。

観光立国として大成する方法もさることながら、論理的なものの考え方も素晴らしいものがある本でした。

日本に対してちょっと厳しい論調もありましたが、私たち日本人に、『日本を客観視する機会』を与えてくれる本です
また株式の選定における何かのヒントにもなるかもしれません!

お時間あるときに、ぜひ!

ad




ad




-マーケット全般, リアル証券マンの戯言
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【日経平均】日経平均株価上昇!今から狙うのは?何を買えばいいのか?【高値更新】

  毎日言ってる気がします。 日本株が強い! 今日の日経平均株価の終値は21,000円まであと一歩というところでした。 日経平均先物は21,000円付けてましたけどね!   よく聞 …

中小型株、新興株が大幅安 〜ぜんぶ北のせいだ〜

  株が安いとテンション下がる! でも低いテンションでお客さんとこ行っても、決まるものも決まらないですからね! ハイテンション維持していきたいと思います!   中小型、新興株が安い …

【高値】日経平均は本日も高値を更新!どこまで行くのか?【上昇期待】

  本日の日経平均は20,823.51円と年初来高値を更新! 為替が112円半ばで変わっていないことを考えると、今後のドル高円安においては更なる日経平均株価の上昇が期待できますね! 今後の為 …

日曜ドラマ『陸王』を見てリアル証券マンが思うこと

  こんばんわ!今日は楽しみにしている『陸王』の放送日ですね! あの日曜ドラマですよ!かつて半沢直樹がやっていた! 今やっている陸王ですが、皆様思うことは多々あると思いますが、今日は私、リア …

業界のプロ!? 証券アナリストという資格

  もうすぐ証券アナリストの資格試験があります! 証券会社のみならず、銀行や保険会社にお勤めの方も多く受けている資格試験です。 読者の方の中には自分も受ける!という方もいらっしゃるのではない …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。