個別銘柄 投資全般

IPO(新規公開株式)をゲットするためには 抽選?配分?

投稿日:2017年8月1日 更新日:

株式で運用する上で、儲かることで有名なのでIPO(新規公開株式)です。

上場後、何日も値がつかずに買った値段から何倍にもなる可能性があることは皆様もご存知かと思います。

そのIPOですが、どうすればゲットできるのでしょうか。

この記事ではそんなIPOの実態をお話しします。

 

IPOゲットの大前提

まずIPOをゲットするためには証券会社に口座が必要です。

多くの会社の上場を担当し、多くの株式を確保しているのは野村證券ではないでしょうか。

新規上場にはメインの担当証券会社である主幹事という存在があります。

この主幹事証券会社で証券口座を持っていれば、その証券会社はより多くの株数を担当しているので、IPOが回ってくる可能性が高まります。

 

申し込みの方法

細かい手続きや注文方法の説明は省きますが、申し込みの窓口はインターネット対面に分かれます。

 

【インターネット経由】

インターネットでIPOを申し込んだ場合、IPOが自分に回ってくるか否かは完全に抽選です。

それ以上でも以下でもありませんので、運としか言いようがないのです。

 

【対面】

まず対面での申し込みをする場合は、証券会社の店頭で口座開設をし、且つ原則自分の口座を担当してくれる担当者がいなければなりません。

インターネット経由で開設した口座に担当者がつくことはほとんどありませんので店頭での口座開設か、証券会社からの案内にこたえる形で証券口座を開設する必要があります。

上記のような対面の場合、自分の証券口座が所属する営業店(例:〇〇支店)における配分になります。

 

では『配分』とはどのような基準での『配分』なのでしょうか。

 

証券会社のHP

実は、答えは証券会社各社のホームページにあるのです。

 

野村證券

募集等に係る株式等の販売に関する基本方針

大和証券

株式等の配分に係る基本方針

日興証券

募集等に係る株式等のお客様への配分に係る基本方針

 

このように証券会社の営業店における配分に関しては、当該証券会社での預り資産状況、取引状況などが考慮された上でIPOが配分されるのです。

要はより多くの資産を証券会社に預け入れ、より多く取引をすることで多くの手数料を落としてくれた人に厚く配分しますよということが暗に書かれているのです。

これではお金持ちがさらにお金持ちになる仕組みが出来上がっている気がしないでもないですが…

また、今後取引の拡大が見込める先とも書いてあります。

この場合、口座開設時に大きなことをひとまず言っておけばどうにかなる気もしますが、すぐにバレて以後IPOをゲットできなくなる可能性もあるので要注意です。

 

まとめ

上記のことを踏まえると、IPO(新規公開株式)をゲットするには

①証券会社に口座を開設する

②証券口座に担当者をつけてもらう

③より多くの資産を預け入れる(最低でも1000万円!?)

④取引をすることで多くの手数料を落とす

⑤担当者と仲良くなる

といったことが必要になってくるのかと思います。

IPOゲットまでの道のりは遠く感じてしまいますが、ネットで申し込めば皆平等で抽選な訳ですからそれはそれで、抽選でもいいような気もしますけどね。

ad




ad




-個別銘柄, 投資全般
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【銀行株】低位安定だった銀行株はこれから大きな上昇を迎える【マイナス金利】

  こんにちは!久々の更新です。 ここ2日ずっと書きたかった銀行株についての考察です。 結論から申し上げると 『今後、銀行株が上がる!』 という内容です。 是非最後まで読んでみてください。 …

推奨銘柄① 三社電機製作所(6882)

運用関連情報を更新していく上で推奨銘柄を掲載しないのは弱気な更新だと思いましたので、不定期で恐縮ですが管理人の考える推奨銘柄を更新することにしました。 偉そうに目標株価なんかも設定してみようかと思いま …

【銘柄紹介③】第一精工(6640) 目標株価あり【ちゃんとつくる】

  おはようございます!リアル証券マン(manimane2017)です! 推奨銘柄っていう書き方はやめて、銘柄紹介とさせていただきます。 推奨って強くオススメしている感じがしてあまりよろしく …

【非課税】つみたてNISAは使う価値があるのか【分散投資】

  昨日10月2日から申し込みが可能となったつみたてNISA。 (積立NISAではなく平仮名でつみたてNISAらしいです) 実際、利用可能となるのは来年2018年の1月からとなります。 一般 …

【晴耕雨読】iPhone Xにも搭載された有機ELってどうなの?

  んちは! 先週は電気自動車(EV)関連銘柄が賑わってるなーと思っていたら週の後半には有機EL関連銘柄に資金シフトしてるような印象を受けました。 EV関連の記事は以前にも書きました。 電気 …




このブログの投稿者

このブログの投稿者

現役証券会社勤務サラリーマン、通称リアル証券マンによる金融関連ブログ。現在はリテール営業に従事し、法人・個人のどちらも担当。早くリテールから脱却するため色々と試行錯誤中。

Twitter でフォロー

参加中のブログランキング

参加中のブログランキング

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。